« 読書編② ~SF小説の世界~ | トップページ | 音楽鑑賞編⑥ ~今年はまったアーティスト~ »

2017年12月 4日 (月)

ipod改造編⑮ ~その後、やっぱり気になる液晶画面~

前回、完全勝利と言ったものの、どうしてもスクリーンの割れが気になります。
その後、液晶画面の割れから侵食が進み、左上から柳状の模様で1/4程度が見えなくなってしまった。
これでは非常にみづらく、気になってしょうがない。1曲目などは勘で読むような状態・・・。

どうするどうする、せっかく改造できたのにー、曲名読めないんじゃイントロクイズできないじゃん、と悩むこと3ヶ月。もうこの際、液晶画面(スクリーン)も充電池も替えてしまえ、と意を決したのです。

部品パーツは専用のショップで購入することができます。アマゾンでも取扱いがあり、それがこれ。



液晶画面(スクリーン)もアマゾン経由で買ったが、現在は取り扱いがなくなっていた。
もとのショップは、Bon's Storeさん。ここではいろいろなパーツを取り扱っています。すげえ。
液晶画面はこちらのもの。

液晶画面2,500円、充電池1,500円程度。ん~、出費がかさむな~。しかし仕方ないとあきらめ、ポチる。

えーい、この際、容量ももう64G増やしとくか。いてまえ~!




液晶画面の取り替えは、HDDのSDXC改造とは難易度が違います。改造というかほぼ解体に近い作業になるらしい。ネットで探すと図解されているページはいくつかある。
おいおい、まじか・・・。できるのか俺。
部品も届きました。
おお~、まさに部品そのもの。よくこんなもん売ってるね~。
さあ、それでは作業に取りかかるぞ-。
まずは開腹作業だ。精密ドライバでギコギコ。グリグリ。ギリギリ・・・。開かない・・・。なぜこんなに堅いの。1回開けてんのにこれか。30分やったところで、ギブアップ。手が痛い。

休憩をはさみ、もう一度。ギコギコ。
Img_0958

ようやく、ぱかっと。

Img_0960

充電池は糊でくっついてるだけなので、他の部品を傷つけないように力技ではがす。
そして新しいのをつける。わりと簡単。

Img_0961

あとはこっちだ。ねじが6箇所くらいあるのでそれを精密ドライバではずす。

Img_0962

もうこんな状態。

Img_0963

おれのipodがばらばらになってもうた。

Img_0964

そして新しいスクリーンを入れてみる。ぴったり。
あとは画面を傷つけないように慎重に元に戻すだけ。

Img_0965

完成!
できました。ど素人の自分でもなんとかできました~。

ん・・・・?なぜか3枚目に追加したmicroSD64Gが反映されていない。
なーぜー。microSDの問題か、はたまたiflash quadの不具合か。これはもう分からん。
まあ、それでも192G(実質180G)あるので、いいでしょう。


約1年使用しての感想。
液晶も電池もまったく問題ないが、音楽を聞いていると曲飛び(次の曲に勝手に移る)することがある。
曲飛びする曲をいったん消去して、バックアップしているデータから再度入れると曲飛びしない。
これは大量のデータを移行する際にエラーが出ているものと思われる。
曲飛びに出会うたびにメモっといて、あとでコツコツ修正していく。
そして今ではほぼ自分の描いていた理想のipod classicになっています~

« 読書編② ~SF小説の世界~ | トップページ | 音楽鑑賞編⑥ ~今年はまったアーティスト~ »